ドローン点検サービス

自治体・行政

自治体・行政

KDDI、「ドローンを活用した物資搬送のための調査・検証事業」を受託

KDDI株式会社は、東京都から「ドローンを活用した物資搬送のための調査・検証事業」を受託したことを発表した。本事業は将来的に東京都が災害・緊急時の物資輸送手段として、ドローンを活用するためのものである。これを受け、KDDIは奥多摩町峰谷地区で実証実験を実施する。また2020年度中に奥多摩町・檜原村……
続きを読む
自治体・行政

テラドローン、養父市でドローン輸送の実証実験を実施

業務用ドローンサービスを提供するテラドローン株式会社は、日本航空株式会社(以下、JAL)および国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(以下、JAXA)と共同で、小型固定翼ドローンの実証実験を行ったことを発表した。 舞台となったのは兵庫県養父市。養父市は2020年1月にJALと連携協定を締結し、……
続きを読む
ドローン活用

佐川急便、離島山間部におけるドローンを用いた複数拠点間輸送に関する実証実験の開始へ

佐川急便株式会社は11月4日、一般財団法人環境優良車普及機構が公募していた「過疎地域等における無人航空機を活用した物流実用化事業」に採択されたことを発表した。当事業は物流量が限られる過疎地域において、輸送手段を既存の車両から無人航空機へ転換することにより、①CO2排出量の削減 ②労働力不足対策 ③……
続きを読む
自治体・行政

NEDO「安全安心なドローン基盤技術開発」の実施先企業を発表

国立研究開発法人新エネルギー産業技術総合開発機構(以下NEDO)は4月27日、公募を実施していた「安全安心なドローン基盤技術開発」に対する提案3件について審査を行い、実施予定先を決定した。実施予定先は株式会社自律制御システム研究所・ヤマハ発動機株式会社・株式会社NTTドコモ・株式会社ザクティ・株式……
続きを読む
自治体・行政

「空の産業革命に向けたロードマップ2020」が公開

7月9日、「小型無人機に係る環境整備に向けた官民協議会(第14回)」が開催され、「空の産業革命に向けたロードマップ2020」が取りまとめられた。当協議会では、2022年に実現を目指している”有人地域での目視外飛行”(レベル4)に向けた意見が取り交わされた。 社会実装が追加されたロードマップ2……
続きを読む
自治体・行政

NEDO、中国のドローン事情に関するレポートを発表

国立研究開発法人新エネルギー産業技術総合開発機構(以下NEDO)は「中国におけるドローンの制度整備と利用の現状」を発表した。当レポートは中国における①ドローンの政府計画・制度整備の経緯や現状、②ドローンのテスト飛行場やクラウド管制といった関連サービス、③高圧送電巡視や農業での利用といったドローン活……
続きを読む
自治体・行政

東京都によるドローンビジネス構築プロジェクトが開始

8月31日、東京都戦略制作情報推進本部は「ドローンを活用した物流サービス等のビジネスモデル構築に関するビジネスプロジェクト」を選定した。当プロジェクトは東京都戦略制作情報推進本部が7月8日に公募受付を開始したものである。支援対象となるプロジェクトは2件。KDDI株式会社や日本航空株式会社など計8社……
続きを読む
自治体・行政

“5G・ドローン促進法”が参議院本会議で可決

衆議院本会議は27日、「特定高度情報通信技術活用システム普及促進法」を可決した。この法律は次世代通信技術「5G」と小型無線機「ドローン」の開発・導入企業を支援する為のものである。政府は8月中の新法施行を目指す。 「特定高度情報通信技術活用システム普及促進法」とは この法律は、特定高度通……
続きを読む
自治体・行政

大分県ドローン協議会、ドローンの研究開発における補助金の募集を開始

大分県ドローン協議会は2020年4月3日、「大分県ドローン産業研究開発事業費補助金」の対象事業の募集を開始した。県内のドローン産業の育成を図ることを目的として、当協議会会員のドローン製品、ソフト、サービスの研究開発費を一部補助する。応募期間は5月20日17:00まで。電子申請システム「jGrant……
続きを読む
点検・測量

福島ロボットテストフィールド におけるJUIDA・JUTM・JUAV連携による実証実験成功!

我が国の無人航空機システム(UAS:Unmanned Aircraft Systems)産業の健全な発展の支援を目的とする一般社団法人日本UAS産業振興協議会(所在地:東京都文京区 理事長:鈴木真二 以下:JUIDA)は、2019年1月23日(水)JUIDA主催としては初めてのJUIDA、一般財団法……
  • 続きを読む
    自治体・行政

    足立区が民間会社と災害時のドローン活用における協定を締結

    株式会社ドローン・フロンティア(足立区)は1月22日、足立区と災害時におけるドローン活用の協定を締結し、足立区役所内で調印式を行いました。 区と民間のドローン会社が正式に災害時におけるドローン活用の協定を締結するのは、東京23区では初の事例となります。 東京23区でも5番目に人口の多い足……
  • 続きを読む
    機体情報

    世界初公開の水中ドローンも登場!ROV 5社合同発表会

    CFD販売株式会社(以下CFD)が2018年8月24日(金)に水中ドローンの合同発表会を渋谷で開催しました。 CFDは、水中ドローン(ROV)が2022年までに50億ドル以上の市場になると見込んでおり、現在ダムや橋などの水中インフラをメインに多数の問い合わせを受け、産業向けのROVの使用を中心……
  • 続きを読む
    豊橋市結隊式
    自治体・行政

    豊橋市が災害発生時を見越し、ドローン飛行隊を結成。

    7月6日、愛知県豊橋市役所において、地震等の災害発生時に市内の被害状況を迅速に把握することを目的とする、ドローン飛行隊『RED GOBLINS』の結隊式が行われた。 南海トラフ地震等の災害を見据えるドローン飛行隊 発表されたドローン飛行隊は市職員から構成され、白井住昌隊長(防災危機管理課長)以下……
  • 続きを読む
    佐賀県海苔養殖
    自治体・行政

    佐賀、産官学6者でドローンやAIを活用した「ノリ養殖」

    佐賀県、 佐賀大学、佐賀県有明海漁業協同組合、農林中央金庫、NTTドコモ、オプティムは、佐賀有明海域における主要産業である「ノリ養殖」において、ドローン・ICTブイ・AI等を活用した、第4次産業革命型水産業の実現に向け、6者間連携協定を締結しました。 6者間連携協定の背景 佐賀県のノリ養殖販売額……
  • 続きを読む
    新宿
    自治体・行政

    超高層ビル街の新宿で災害時のドローン活用訓練実施。

    ドローンを使った実証実験はこれまで、人口密集地域でない場所や、ドローンの特区に指定されている場所でのみ行われてきており、都市部では行われてきませんでした。 理由は勿論、人口密集地域で飛行させると、万が一事故が起きた場合に大きな被害が発生する恐れがあるからです。 都市部で仮に大地震などの災……
  • 続きを読む